3学期からの転入学試験(県内から)受付開始

3学期からの転入学試験の受け付けが始まりました。
1~4年生のお子様で、県内からの以下の内容で試験を実施いたします。

  試験日:平成30年11月17日(土)
  試験科目:国語・算数
  願書受付:平成30年10月31日(水)~11月13日(火)
  合格者発表:本人あて通知
  手続き締切:平成30年11月30日(金)
  出願可能学年:1年生~4年生のお子様

なお、県外・海外からの転・編入学を希望する場合は随時受け付けしております。
ご希望の方、学校見学希望、ご質問等ございましたら下記までご連絡下さい。

徳島文理小学校
〒770-8055 徳島県徳島市山城町東浜傍示68-10
TEL:088-652-5567 FAX:088-656-6805

カテゴリー:未分類

平成31年度 入試説明会におけるご質問への回答

 先日は、本校平成31年度に向けた入試説明会を開催致しましたところ、多くの皆様にお越し頂き、誠にありがとうございました。また、当日は多数のアンケートにお答え頂き、重ねてお礼申し上げます。
 その際、お出し頂いたご質問について、次のように回答させて頂きます。

Q1:入試の時の服装は、体操服なのでしょうか。
A:入学試験の際の服装については、特に指定しておりません。例年、多くの方はそれぞれの幼稚園等の制服を着られているようです。なお、説明会でも申し上げましたように、「全体活動」において、体育館で身体を動かす活動がありますので、活動しやすい服装がよいと思います。

Q2:子どもの面接の内容は、どのようになっているのでしょうか。
A:試験内容を具体的にお答えは出来ませんが、お子様については、相手の目を見て話を聞いたり、はきはきと大きな声で答えたりすることが大切だと思います。

Q3:ペーパーテストのために、どのようなことを準備させればよいでしょうか。
A:ご家族が毎日一定の時間、本の読み聞かせをした後で、登場人物がそれぞれ何をしたのか等の内容を聞いてあげてください。いろいろな本を見ながら、ものの名前を覚えるのもおすすめします。鉛筆の正しい持ち方ができるかも見てあげて頂ければと思います。また、10までの数の操作ができるようにしてあげてください。
 参考書、練習問題が載っている本を紹介してほしいという声をいただきましたが、特定の図書を紹介することについては、控えさせていただきます。

Q4:合否の判断は、ペーパーテストを重視してのでしょうか。
A:試験内容は、筆記テスト・全体活動・面接となっており、それらを総合的に考慮して判断しております。また、ペーパーテストでも満点をめざしていません。実際、過去10年の平均正答率も60%台となっています。

Q5:全体活動では、子どもがどんなことに注意すればよいでしょうか。
A:落ち着いて相手の目を見てしっかり聞いているか、友達と仲良くルールを守って行動しているか、一つのことに真面目に取り組んでいるか、等について気をつけてあげて頂ければと思います。

Q6:預かり教室について、どのようになっていますか。
A:本校では、「放課後預かり教室」を開設しております。1~3年生について、授業日の月曜日から金曜日に、放課後から午後6時まで、課題学習や読書をして、それが終われば知育遊び(レゴ・折り紙・オセロ・ブロック等)をしています。また、長期休業中にも、土・日・祝日・お盆・年末年始を除いて、午前8時から午後6時まで実施しています。夏休みには、徳島文理大学の先生方や学生さんのご協力による特別教室も開催しています。入学案内P15にも掲載しております。毎年、好評をいただいていますので、さらに、よりよい教室となるよう取り組んでいきたいと思います。

Q7:子どものバス通は、可能でしょうか。
A:通学距離や交通事情等により,その状況が異なりますので,各ご家庭でご判断いただくことになりますが、現状として,1年生からバスや徒歩で通学している児童がたくさんいます。また、JRとバス併用する児童も、今年度数名おります。バス通学にいたっては、毎日利用する児童が全体の約20%となっています。なお、低学年は、帰りにはバスの時刻に併せて停留所まで付き添っています。さらに、定期的に「バス通生の会」を開いて、全体指導しています。その際、高学年は低学年のお世話をするようにお話ししていますので、実際、学年を越えたあたたかい交流ができています。

Q8:いじめについて、学校はどのようにしていますか。
A:いじめは、すべての子どもに起こりうるものという基本的認識をもっています。
まず、本校では、「学校いじめ防止基本方針」を策定し、全教職員あげて、その防止に取り組んでいます。例えば、次のようなことを実施しています。
  ・いじめを許さない学校づくり、仲間づくりに取り組む。
  ・いじめの兆候を見逃さない、見過ごさない。
  ・学期毎に実施する友達関係のアンケートを行う。
  ・児童の表情、日記、保護者からの手紙等により個別に聴き取りなどを行う。
  ・教師と児童、保護者との信頼関係の構築を図る。
万が一、発生した場合も、いじめを受けた子どもを守り抜くことから、問題の解消まで責任を持って取り組む体制を整えています。基本は、早期発見・早期解決です。

Q9:保護者の学校関係の活動内容は、どのようになっていますか。
A:本校では、PTA組織ではなく、保護者会組織となっており、公立学校のように各種会合は殆どありません。保護者会役員になられても、役員会は年間3回(土曜日の午前中)です。
 また、授業参観日は、毎年、4月・5月・6月・10月・11月・1月の6回です。その上に、9月に運動会、2月に一味会(むらさきホールでの学習発表会)があります。さらに、個人懇談が、7月と12月の2回あります。
 本校の特色の一つである読書活動の推進について、1~3年生について、親子読書会を実施しています。また、年1回、ボランティア清掃があります。
 

Q10:英語については、どのようになっていますか。
A:英語は開校以来、全学年で週2時間を教科として特設し、段階的・発展的に授業を展開しています。低学年では、楽しく学習し慣れ親しむとともに、簡単な英語表現ができるようにします。中学年では、文字指導も始まり、文が読めたり会話表現が使えるようにします。また、4年生では、一味会(むらさきホールでの学習発表会)で英語劇を発表します。高学年では、週2時間そのうち1時間をネイティブスピーカーが指導し、将来「使える英語」の基礎を培っています。
 学習する単語数も、1500語になり、(2020年から国公立学校で600~700語)かなりの開きがあります。
さらには、今年度から徳島文理中学校との接続も考え、TOEFL Primaryテストも導入します。

○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 

ご質問ありがとうございました。
なお、今後も個別に学校見学を受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

カテゴリー:未分類

平成31年度入学に向けた入試説明会を開催しました。

 多くの皆様にお越しいただき、本当にありがとうございました。
 受付の後、2階の自由活動室でお待ちいただきました。その際、学校の様々な活動の様子を、写真で掲示しておりましたので、ご覧いただきました。定刻通りに日程説明を行い、三班に分かれて、校舎内を見学をしていただきました。
 本校独自のランチルームから始まり、1階では、礼法室(茶会・カルタ・百人一首等)、1年生の授業風景、2階では、2・3年生の授業風景、低学年用図書室、体育館では体育の授業、そして、3階では、音楽や英語の授業、4年生の授業、中学年用図書室、さらに、4階では、5・6年生の授業風景、高学年用図書室・パソコン室等を見ていただきました。
会場を4階大講義室に移し、入試説明会を行いました。最初に、長井校長から学校説明を行い、村崎学監から学校並びに入試説明を行いました。最後に、船崎教頭から「入試」についての説明を行いました。そこでは、過去問を例にして、答え方を説明し、参加した子どもさんが実際に問題を解いていきました。また、入試に向けた具体的な留意事項や準備・対策についてもお話ししました。
 少しでもご参考となれば有り難く思います。
 11月5日から始まる出願について、どうぞよろしくお願いいたします。

 アンケートにお書きいただいたご感想の一部をご紹介いたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●貴学が豊かな人生体験を重視されていることがよく分かりました。
 学力のみでなく、人間力にすぐれた大人になってほしいと考えておりますので、安心いたしました。
●国語を重視した教育(図書の充実・日記や作文の指導・読書習慣など)に魅力を感じます。
 本物志向のプログラムやイベントにも興味を覚えました。
●学生の授業意欲・姿勢・すれ違う際のマナーがきちんとされており、感心いたしました。
 設備も整っており、教育環境の高さ、「本物」にふれあう機会もあり、成長に役立つ要素が見て取れて、よかったです。
●本日も、御校のすばらしい設備・環境・生徒さんを見せて頂き、ありがとうございました。
 地震の備えもしっかりされており、ホームページや校長先生の説明でもありましたが、耐震への対策がなされており、安心して子どもを預けられると確信致しました。
●低学年のクラスの授業風景をみて、とても楽しそうで生徒さんの笑顔がとても印象的でした。
 十分な教育環境(設備等)が素晴らしかったです。
●学生の授業を聞く姿勢がとても良く感じました。いろんな面でとても魅力的な学校だと感じました。
 今日、来させて頂いて良かったです。ありがとうございました。
●学年ごとに準備室があるのには驚きました。授業をする教室が整理できていて、きれいに使われていました。
 今回、見学できてよかったです。
●教育を受ける全ての環境(設備・教員・安全面等)が整っている文理小学校のすばらしさが分かりました。
 ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カテゴリー:未分類

平成30年度 3学期からの転入学・編入学試験について

1~4年生のお子様で、県外・海外からの転・編入学を希望する場合は随時、
県内からの以下の内容で試験を実施いたします。

  試験日:平成30年11月17日(土)
  試験科目:国語・算数
  願書受付:平成30年10月31日(水)~11月13日(火)
  合格者発表:本人あて通知
  手続き締切:平成30年11月30日(金)
  出願可能学年:1年生~4年生のお子様

ご希望の方、学校見学希望、ご質問等ございましたら下記までご連絡下さい。

徳島文理小学校
〒770-8055 徳島県徳島市山城町東浜傍示68-10
TEL:088-652-5567 FAX:088-656-6805

カテゴリー:未分類

平成31年度入試説明会(10/20)を開催します

入学志願者の皆さまへ
授業参観、施設見学をはじめ、過去の入試問題を一部配布の上、具体的にご説明いたします。
予約は不要ですので、どうぞお気軽にご参加ください。
心からお待ちしております。

【日時】
平成30年10月20日(土)

【場所】
徳島文理小学校 2F自由活動室・4F大講義室 
※駐車場あり

【日程】
9:00~    受付開始(9:25までに受付を済ませてください)
9:30~ 9:35  開会・日程説明
9:35~10:10  授業参観・校舎案内
10:10~11:00 入試説明・質疑応答・閉会

この日以外にも、学校見学は随時受け付けております。
事前にお電話にてご連絡のうえ、見学にお越しください。

カテゴリー:未分類

お盆期間中(8/11~8/15)の休業について

本校では、下記の期間休業いたします。

休業期間:平成30年8月11日(土)~8月15日(水)

資料発送につきましても、期間中発送作業を行うことができません。
平成30年8月16日(木)から随時発送いたしますので、本校資料請求画面からお申し込み下さい。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

カテゴリー:未分類

平成31年度進学説明会を開催しました。(追記:参加者からのご感想)

お寄せいただきました当日のご感想を一部ご紹介いたします。
たくさんのご感想ありがとうございました。
———————————————————————————————————————————————————————
●校内の見学をさせて頂き、驚いたことは、まず明るく清潔であること。
 そして、生徒さんが皆生き生きと授業を受けられていたことです。
 各先生方の授業も、質が高く、娘もしばらく魅入っていました。充実した小学校6年間の生活が送れそうだと感じました。
●本学が「読解力」を大事にしているのがよくわかり、共感できました。ありがとうございました。
●お子様方の表情が大変生き生きとされている様子が伝わってきて、大変有意義でした。ありがとうございました。
●大変分かりやすい的確な説明で安心いたしました。是非通学させたいと心から思います。
 その折りには、よろしくお願いいたします。
●施設・設備が本当に充実しているので素晴らしいと思いました。
 学習内容も学年ごとに非常に考えられていて、いいと感じました。
●経験豊富な教師をそろえられ、歴史と伝統もあり、実績も出されているので、安定感があり、
 安心して子どもを預けられるように感じました。
●今日の説明会まで少し悩んでいましたが、是非、この文理小学校に通わせたいと思いました。
●プログラミング教育など、先進的な対応がはじまっているのに驚いた。
 今後も教育環境の充実をどんどん進めてほしい。
●在校生が楽しく学習しており、とても明るくしている姿が、印象に残りました、本日はありがとうございました。
●先生方の板書の字がとてもきれいで、書き方も工夫されていました。
 児童の皆様も瞳を輝かせて学習している姿が印象的でした。
———————————————————————————————————————————————————————

本日の進学説明会へは、たくさんの方々においでいただきました。
受付を済ませていただき、早速に3班に別れて、校内施設案内を行います。
それぞれの班に学校長、教頭、学監が案内役につきご紹介していきます。

少しですがこれまでにご紹介していないものを中心に「模擬校内ツアーズ」をしてみましょう。
1階1年教室前や2年教室前の廊下にはところ狭しと掲示がされています。のぞいてみると・・・
1年生は生活科の学習で学校探検を繰り返しながら、関心をもったモノを調べています。学校の中の施設を見ていきながら、分からないことは担当の先生や高学年のお兄さんお姉さんに尋ねていきます。
大好きな小学校をどんどん作り上げている最中です。
DSC02066 DSC02065

2年生はその視点を校外に広げて学校周辺の施設設備を調べていきます。
DSC02064

3階に移ると、英語室が2つあり、5年生はネイティブスピーカーの教師が英語指導をしています。体の大きく声の大きな先生ですが、優しく指導してくれています。
DSC02061 DSC02063

4階ではコンピュータ室で話題のプログラミング学習の授業が行われています。「Scratch」という試行錯誤型言語でのプログラム作成を中心に学習を進めています。できたプログラムを「マヤぼっと」と名付けられたロボットに転送してどう動くかを試しています。子どもたちは興味津々に取り組んでいます。
DSC05521 DSC034801

最後に6年の教室では受験を意識した授業が行われています。補国では長文読解の取り組みで読み取った「類似例」と「対比例」を該当する例をネット検索しながら探し読解力を深める取り組みを、補算では苦手な計算問題を克服しようという取り組みで入試問題を意識した発展学習に取り組んでいました。
DSC020591 DSC02058

この後、大講義室にお入りいただき、理事長、学校長、学監の順に挨拶、学校説明を行い質疑応答を経て閉会となりました。

カテゴリー:未分類

平成31年度 進学説明会におけるご質問への回答

 去る6月9日(土)開催いたしました進学説明会に、多くの方々にお越しいただき、お礼申し上げます。当日、口頭でお尋ねいただきましたこと、アンケートにお書きいただきましたご質問について、お答えさせていただきます。

Q1.子ども同士のトラブルやいじめはあるのですか。どのように対応しているのですか。
A.子ども同士のトラブルについては、子どもの世界ではあるものだと考えています。そのトラブルを解決していく中で、社会性・協調性等の力が身についていきます。集団教育の場である学校では、大切な指導と位置づけています。
また、いじめは、すべての子どもに起こりうるものという基本的認識をもっています。
まず、本校では、「学校いじめ防止基本方針」を策定し、全教職員あげて、その防止に取り組んでいます。例えば、次のようなことを実施しています。
 ・いじめを許さない学校づくり、仲間づくりに取り組む。
 ・いじめの兆候を見逃さない、見過ごさない。
 ・学期毎に友達関係のアンケートを行う。
 ・子どもの表情、日記、保護者からの手紙等により個別に聴き取りなどを行う。
 ・教師と子ども、保護者との信頼関係の構築を図る。
万が一、発生した場合も、早期発見に努めることはもちろんのこと、いじめを受けた子どもを守り抜くことから、問題の解消まで責任を持って取り組む体制を整えています。

Q2.共働きなので、放課後預かり教室の内容を具体的に知りたいです。
A.本校では、「放課後預かり教室」を開設しております。1~3年生について、授業日の月曜日から金曜日に、放課後から午後6時まで、課題学習や読書、知育遊びを中心に実施しています。
また、長期休業中にも、土・日・祝日・お盆・年末年始休を除いて、午前8時から午後6時まで実施しています。入学案内P15にも掲載しております。
指導については、本校教員が交代で1名、徳島文理大学で教員を目指している大学院生や学生が数名あたっています。
学期期間中は、基本的に午後4時30までは自分の教室で課題学習したり読書したりしています。その後、まずランチルームに行き、おやつを食べ、4階図書室に行き、課題学習や読書、知育遊びをしてお迎えを待つことになります。知育遊びとは、パズル・レゴブロック・折り紙・カルタ・将棋・オセロ等々です。例えば、折り紙は、図形感覚の育成に結びつきます。
夏休みは、長時間となりますので次のようなことをしています。
  ・大学から講師を招聘しての特別教室
   (昨年度は、絵画・パソコン・理科実験・英会話・創作音楽・楽器遊び・おもちゃづくり等)
  ・希望者は、期間を設定して水泳(OKスイミング教室に送迎して)
  ・体育館でのボール遊び
  ・名作等のDVD鑑賞やパソコン体験 等

Q3.入試について、どのような内容でどの程度の学力が必要なのでしょうか。また、個々で勉強するとき、どのようにするのが望ましいのでしょうか。
A.入試内容は、筆記テスト・全体活動・面接となっており、それらを総合的に考慮して判断しております。また、ペーパーテストでも満点をめざしていません。実際、過去10年の平均正答率も60%台となっています。特別な準備というよりも、毎日の生活体験を豊かにすることが大切と考えています。文字を書くということもテストにはありません。
ご家族が毎日一定の時間(15分間ぐらい)、本の読み聞かせをした後で、登場人物がそれぞれ何をしたのか等の内容を聞いてあげてください。いろいろな本を見ながら、ものの名前を覚えるのもおすすめします。鉛筆の正しい持ち方ができるかも見てあげていただければと思います。
また、10までの数の操作ができるようにしてあげてください。
何よりも、相手のお話を聞くこと、あいさつ・返事がきちんとできること、友達と仲良く遊べること等、基本的なことができるようにしていただければと思います。

Q4.地震時の行動として、どのようなマニュアルがありますか。
A.本校では、地震だけでなく様々なことを想定した「危機管理マニュアル」を策定しています。
ご質問の地震について、特段に防災対策も含めて指導・準備・訓練をしています。まず、校舎については、地震による倒壊防止はもちろんのこと、液状化や園瀬川からの浸水も想定した建築となっています。在校時・登下校時・校外活動時・放課後預かり教室時・在宅時別に、その対応マニュアルを策定しています。防災教育にも取り組んでいます。教室には、折りたたみヘルメットを各自置いて備えています。さらには、すべての子どもたちが3日間は安全に過ごせるだけの備蓄をしています。

Q5.学級担任制ですか。教科担任制ですか。
A.小学校ですので、学級担任の役割はきわめて高いと考えています。従って、全学年ともに、学級担任制としています。子どもたちは、学校生活の多くの時間で学級担任とともに過ごします。連絡帳や日記指導も行うとともに、保護者の方との連絡も学級担任が行います。
しかし、英語・音楽等の専門性の高い教科については、専科教員が指導しています。高学年になるにつれて、専科教員の教科も増えてきます。特に、3年生以上は、国語と算数について教科担任制を取り入れています。つまり、各学年ともに、国語と算数をセットにして、一人が両クラスともに国語または算数の指導をして、より教育効果を高めています。

Q6.卒業後の進路についてはどうなっていますか。
A.徳島文理小学校の卒業生のほとんどは,毎年度、徳島文理中学校へ進学しています。
なお、徳島文理中学校・高等学校卒業後については,その概ねの状況が入学案内P20の通りとなっています。

Q7.図書室の本について、古い本も見られましたが、定期的に更新はしているのですか。
A.本校図書室の蔵書数が38,625冊で、文部科学省が定める標準冊数の約5倍となっているとご説明しました。これは、毎年、かなりの本を購入して開架してきたことによるものです。昨年度の購入冊数は、929冊でした。本校が、読書活動を重視している証だと考えます。
ご指摘の「古い本」について、子どもたちにとって良い本は、時代を超えて価値ある本であると考えます。現に、古くても良い本を、多くの子どもたちが大切に読んでくれています。その上に、新しい本もしっかりと読んでいます。

Q8.2020年から国公立が学習指導要領の変更で授業数など変更になりますが、今後どのようにされますか。
A.2020年から国公立小学校において、授業時数が3年生から6年生まで週1時間の増となりますが、その1時間をどのように増やすかが大きな課題となっていると聞きます。
しかし、本校では土曜日授業を堅持したり、授業時数をできるだけ確保する努力をしたりしています。特に、6年生は規定の授業時数の上に、かなりの時数を補習として指導しています。
また、単に授業時数の問題だけでなく、毎時間の授業についても充実を図るとともに、先進的な取り組みもカリキュラムに位置づけています。つまり、指導の内容・方法においても、私学としての特色ある教育活動を様々に取り組んでいます。
本校としては、現状でよしとせず、さらに本校教育の改善・向上に努めていき、一人一人の子どもたちがよりよく成長でき、その夢と希望の実現に結びつけられるようにしていきます。

◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯

ご質問ありがとうございました。
なお、今後も個別に学校見学を受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

カテゴリー:未分類

平成30年度 2学期からの転入学・編入学試験について

1~4年生のお子様で、県外・海外からの転・編入学を希望する場合は随時、
県内からの以下の内容で試験を実施いたします。

試験日:平成30年7月7日(土)
試験科目:国語・算数
願書受付:平成30年6月20日(水)~7月3日(火)
合格者発表:本人あて通知
手続き締切:平成30年7月20日(金)
出願可能学年:1年生~4年生のお子様

ご希望の方、学校見学希望、ご質問等ございましたら下記までご連絡下さい。

徳島文理小学校
〒770-8055 徳島県徳島市山城町東浜傍示68-10
TEL:088-652-5567 FAX:088-656-6805

カテゴリー:未分類

平成30年度1学期からの転入学・編入学試験について

新2年生~新4年生のお子様で、県外・海外からの転・編入学を希望する場合は随時、
県内からの転入学希望者は平成30年3月3日(土)に試験を実施いたします。
出願締め切り:2月27日(火)
ご希望の方、学校見学希望、ご質問等ございましたら下記までご連絡下さい。

徳島文理小学校
〒770-8055 徳島県徳島市山城町東浜傍示68-10
TEL:088-652-5567 FAX:088-656-6805

カテゴリー:未分類