4年生 牟岐少年自然の家宿泊学習

4年生が、7月20日(木)~21日(金)の1泊2日で牟岐少年自然の家の宿泊学習に行ってきました。
お天気にも恵まれ、牟岐の豊かな自然の中で、有意義な2日間を送ることができました。

1-1769 1-1406
満潮の海へ
波を楽しみながら、前方の小島まで泳ぎました。

2-5317修正済み
島めぐり
漁船に乗って大島へ。
透き通った海の中に鮮やかな色のサンゴや魚を発見!

2-5871
干潮の海にできたタイドプール
岩場にできたピールで大はしゃぎ。

2-5973 2-5752
磯の生物観察
潮のひいた岩場には、ウニやカニなどの生き物がたくさんいました。

カテゴリー:学校全体

預かり教室で「楽しい理科実験」を実施しました。

DSC01840
今年も、夏休み中の預かり教室で「特別教室」を開催します。
この開催のため、徳島文理大学の先生方や学生の皆様が特別講師として来ていただけます。同じ学校法人村崎学園だからこそできる教室です。
今年は、新しい教室も含めて11教室が開催されます。
今日は、その第1回として「楽しい理科実験」教室でした。徳島文理大学児童学科の多田優子先生が指導してくださいました。

DSC01848 DSC01865
細かく刻んで冷凍しておいてくださった紫キャベツをもみ、色がついた汁をビーカーに移してから7つのカップに移します。

DSC01884 DSC01915
お酢、炭酸水、スポーツドリンクなど7種類の液体と混ぜ合わせたら、紫色からどんな色になったかな?
色を観察して、水性ペンでプリントに塗っていきました。

DSC01945 DSC01971
最後に感想を書いて、発表しました。
「入れるものによってあまりもとの色と変わらなかったり、すごく変わったりしました。」
「またお家でもしたい。」など、いろんな感想がありました。

カテゴリー:学校全体

悲しい出来事

今日から6年生の夏季補習が5日間の予定で始まりました。
みんな元気に登校し、それぞれの課題を克服するために頑張っています。
職員も国語・算数の担当ごとに少人数指導で担任を支えます。
わずかな期間ですがみっちり1日4時間、入試問題克服に汗を流します。
余談ですが、表現は「汗を流します」としましたが、補習教室は全教室冷房完備ですので快適です。

表題の話題に戻ります。筆者が出勤すると校門前にレジ袋に入った大量の清涼飲料水ペットボトルとアルコール飲料の缶が落ちていました。袋のまま放置したのが、口からあふれ出して道に散乱していました。
半時間もすれば子どもたちがこれを見るのかと思って暗澹たる気持ちになりました。

心ある大人に育てよう。
教壇に立つ者として、改めて襟を正しました。

カテゴリー:学校全体

今日は終業式・・・梅雨明けで一転の真夏日

月曜日まで連続8日間の真夏日でした。1昨日は久しぶりの雨でしたが、昨日は一転「朝曇りのカン照り」を地でいくような天気になりぐんぐん気温が上がっています。

気温とは、地上に芝の生えた土地の上で1.5mの高さに置かれた百葉箱の日陰の中で観測した気温をいい、
最高気温が25度を超えると夏日、30度を超えると真夏日、35度を超えると猛暑日といいます。
以前にも書きましたが熱中症予防が叫ばれている中、小学校では体育主任や養護教諭が熱中症指数に神経をとがらせています。
しかし、幸いにも1学期中は「暑すぎて、赤旗」は出ませんでした。

今日から4年生が牟岐宿泊学習に出発です。朝から荷物に振り回され,足下もおぼつかない子がチラホラ。夏の暑さも相まって大変でしょうが、それ以上にワクワクが顔中にあふれています。
他の学年も通信簿をいただいて明日から夏休み。
普段できないたくさんの経験をして有意義な夏休みにしてくださいね。

カテゴリー:学校全体

大掃除

本日は大掃除でした。朝の曇り空からは一転,昼前からは青空が広がり午後には四国地方も梅雨明けが発表されました。

そんな中での大掃除。蒸し暑くて大粒の汗をかきながらも,子ども達は一生懸命大掃除に取りかかりました。
各クラスで割り当てられた掃除場所も,いつものように掃除をするといつものように終わってしまいます。
「傘立てをずらしてみると,下にいっぱい土が溜まっているよ。」などと助言をしてやると,子ども達は次々
と汚れたところを見つけ出してあっという間にピカピカにしてくれます。残った時間を手持ち無沙汰そうに過
ごしていた子ども達に再び火が付き,大掃除の時間が足りなくなる勢いでした。

気温の高い1日でしたが,体調が悪くなる子もなくいい大掃除ができました。これで気持ちよく夏休みを迎え
られそうです。

カテゴリー:学校全体

梅雨明けと終業式

朝は蒸し暑く、曇りがちでした。昨日の天気予報では、「8日間連続で真夏日が続きましたが、明日は急な天気の変化がありそうです。傘の用意を・・・」と言ってました。
このまま、梅雨明けかと感じていたのですが、梅雨明けが早いか、終業式が早いか競争しているようです。

予想通りの大雨。今日の雨でまた梅雨明けが伸びそうな感じです。
7月18日の雨

教室をのぞくと「あと、3日で夏休みです!」と嬉しそうに声をかけられました。
終業式から4年生は宿泊学習に、24日からは6年の夏季補習と夏休みに入っても多忙な子どもたちもいいますが、元気に夏休みを迎えてほしいです。

カテゴリー:学校全体

今日から連休

明後日は海の日で連休になります。
夏休み前のお楽しみで子どもたちも帰り際には、スキップしながらウキウキしながらと帰っていました。

熱中症が心配押される暑さですが、あとわずかで夏休みですから元気に来週も登校してくださいね。

カテゴリー:学校全体

これだけは読もう20冊への想い

流行の本は、放っておいても子どもたちは手に取り読みます。
しかし、名著といわれた本や読ませたい本は目の前に置いてやらないと読みません。
そういう歴代の職員の思いが形になったのが、学年推薦書「これだけは読もう20冊」です。
1年から6年まで各20冊。分野が偏らないように選び抜かれた名著はどれも読み応えのあるものばかりです。

「良い物は時代を超える。」と言われます。人間らしさ、人として大切にしたいものはいつの時代も同じです。
人の営みというものは、時代に応じてそれほど大差なく歴史は繰り返されていくのでしょう。

また、学校では個性尊重の時代だからこそ、ともに生きる社会性を大切にしたいとも考えます。

「これだけは読もう20冊」はこのような思いで選ばれた本です。

様々な価値観を共有できる器の大きな人間に育っていくためにも、ぜひ読ませていきたい本です。
今後とも子どもたちに勧めていきたいと思います。

カテゴリー:学校全体

今日、明日は個人懇談日です。

本日から2日間、個人懇談日となります。
短い時間ではありますが、保護者の方と子どもたちの成長について話し合う場を持てる貴重な時間です。

毎日、元気に学校に登校してくる子どもたちをお預かりしています。子どもたちの生活時間は、大まかに分けると1日の1/3は学校、1/3は家庭で、残りの1/3は睡眠です。
学校で様々な指導を受け、家庭に持ち帰り家庭学習などで復習し、明日に備えて就寝する。
この生活リズムの中ですくすくと成長できるよう、『担任が学校で指導していることと、保護者の方々が考えしつけされていることを話し合いの中で共有し、子どもたちのよりよい成長のために生かしていけるようにしたい。』
懇談の大きな目的のひとつです。
ご多忙の中時間を取っていただいただけの有意義な内容にしようと担任も意気込んでお待ちしています。

カテゴリー:学校全体

熱中症対策

DSC08994 DSC08996

暑くなり、熱中症が心配されています。
文理小学校では、体育主任を中心に、一日3回気温・湿度・WBGT値(暑さ指数)を計測しています。
子ども達は暑いけど、元気に遊んだり運動したりしています。
先生方は、子ども達が熱中症にならないように、体育の時間にもこまめに数値を確認したり水分補給させたりしています。
暑いけど、この夏を乗り切りましょう。

カテゴリー:学校全体