1年生 生活科 「むかしのあそびにチャレンジ」 たこあげ

「むかしのあそびにチャレンジ」で、今日はたこあげをしました。たこには、自分で絵を描きました。かわいい動物やかっこいい乗り物や自分の顔など、いろいろな絵が描かれています。初めてたこあげをした子もいました。はじめは、走りながらたこをあげていましたが、しだいに風が吹いてきて、その場でもぐんぐん空高くあがっていきました。「あがったあがった。」「校舎より高くあがっているよ。すごい!」「風が強いと、よくあがるね。」など大歓声がおきていました。風の勢いが強かったので、たこどうしがからまってしまった子もいました。家でもまた、家族と一緒にあげてみたいと言う声が多く聞かれました。とても楽しいたこあげでした。

DSC08141 DSC08143 DSC08185 DSC08191

カテゴリー:学校全体

耐寒訓練が始まりました。

本日より、耐寒訓練が始まりました。
なわとびをしたり、マラソンをしたりして、寒さに負けない心身の育成を目指して、毎年この時期に行われています。
今日から2週間、計5回の実施を予定しています。
寒そうに外に出てきた子どもたちも、走ったあとは少し頬を赤くして清々しい表情でした。
残りの耐寒訓練も元気いっぱいがんばります。
DSC08098  DSC08113

カテゴリー:学校全体

2年生 親子読書

 2年生さい後の親子読書会がありました。
 1さつ目は,チベットの昔話で「王さまになった羊かい」でした。やさしい羊かいは,自分のツァンパ(チベットの主食)を毎日うさぎに分けてあげました。そのうさぎは,本当は神さまでした。ねがいを1つかなえてもらうと,羊かいは動物の話が分かるようになり,王子さまの耳をなおして,王さまになりました。やさしい心の大切さを教えてくれるお話でした。
 2さつ目は,かどのえい子さんの「おだんごスープ」でした。おばあさんがなくなって,さびしかったおじいさんは,おだんごスープを作って,ねずみやねこや犬や子どもたちに分けてあげるうちに,だんだんにぎやかになり,元気になっていきました。この本も,やさしい心が伝わってくる絵本でした。
 子どもたちは,2さつの絵本に聞き入って,とてもうれしそうでした。
 1年間本当にありがとうございました。

DSC01648 DSC01650
DSC01654 DSC01655

カテゴリー:学校全体

桜プロジェクトを実施しました

 桜プロジェクトとは、大和ハウス工業(株)が2010年から行っている社会貢献活動です。そのねらいは、未来を担う子どもたちに、和の心を伝えたいということだそうです。
具体的な内容としては、前半が和楽器演奏と一部体験演奏、後半が桜の植樹です。特に、前半では、プロの和楽器演奏者であるAUN(あうん)というグループである井上良平さん・井上公平さんの双子兄弟が来てくださり、迫力満点の和太鼓と三味線と篠笛の演奏をしてくださいました。
 途中、さすがに双子の兄弟だけあって息がぴったりの演奏やコミカルな演奏で、思わず拍手がわきあがりました。子どもたちも、身を乗り出して息をのんで聴き入っていました。これまで、クラシック中心の西洋音楽鑑賞が殆どだったので、和楽器演奏を鑑賞できる機会があまりなく、本当にうれしい企画でした。
 また、聴くだけでなく、各学級3名の代表を選出して、和太鼓体験をさせていただきました。そして、最後には、突然の指名で先生たちの体験も披露されました。
 その後、4年生が2分の1成人式の意味を持たせて、桜の植樹をクラス1本ずつし、記念写真を撮りました。
 本当に、井上良平さん・井上公平さん、そして、お世話になりました多くの皆様に感謝申し上げます。

DSC06095 DSC06108
DSC06121 DSC08036

カテゴリー:学校全体

1年生 第5回親子読書会

第5回親子読書会が行われました。今日の読み聞かせの本は、「ぜったいあけちゃダメッ!」「みえるとかみえないとか」でした。「ぜったいあけちゃダメッ!」では、ページをめくる度に「ページをあけちゃダメッ!だめだから。」というと、子どもたちから「わー、どうして?」などの歓声が上がっていました。「みえるとかみえないとか」では、みんなちがう、いろいろな人がいるから、いろいろな考え方や方法がたくさんあることを、ペープサートをつかって分かりやすくお話ししてくれました。今回が1年生最後の親子読書会でした。たくさんの保護者の皆様に参加していただき、ありがとうございました。また、親子読書会の係をしてくださった保護者の皆様、お世話になりました。充実した親子読書会になりました。来年度もよろしくお願いいたします。

DSC02777 DSC02192

カテゴリー:学校全体

第三学期始業式

新年あけましておめでとうございます。平成31年(2019年)があけ、今年度第三学期始業式が行われました。
 まず、国歌斉唱です。子どもたちは真剣に歌いました。
 次いで、校長先生のお話がありました。「冬休み中、事件・事故がなく穏やかな生活ができたことが一番うれしいです。」とお話がありました。冬休みに入る前に約束した生活の目当てについても振り返りました。そして、お正月という大切にしていきた昔からの伝統や心持ちについてお話があり、一つの節目として、新しい気持ちで去年よりも今年、さらによりよくなっていくために、目標をたてましょうとお話がありました。
 学監先生から、「冬休み、楽しかったですか」という問いかけに、多くの人が元気よく「はい」の返事と挙手がありました。まわりの方々への感謝の気持ちをもつこと、新しい学年に向かう大切な第三学期を有意義に過ごすことのお話がありました。

DSC06061 DSC06072

 最後は、校歌を元気いっぱいに斉唱しました。
 始業式の後は、各学級で担任の先生からのお話、冬休みの課題提出等がありました。

カテゴリー:学校全体

本日も預かり教室実施中です。

明後日から寒くなる予報が出ていますが、子どもたちは元気に登校しています。
午前中は課題をその後は自由遊びからDVD鑑賞、おやつタイムまで子どもたちを飽きさせないように実施しています。
午後からは、少しずつお迎えで帰る子も出てきますが、文理大学の学生ボランティアのお兄さんやお姉さんも参加して下さり寂しくはありません。

明日も実施しています。元気に参加して下さい。お待ちしています。

カテゴリー:学校全体

2年生 生活科 じゃがいもの収穫

 9月に植えつけしたじゃがいもの収穫をしました。
おいもを傷つけないように,そっと土をほりおこしていきました。
大きなじゃがいもがごろごろ出てきて,みんな大喜び。
 1本のくきにたくさんのじゃがいもがくっついてきて,びっくり!!
全部で約600個のじゃがいもがとれて大豊作でした。
「家に帰ってどんな料理にしてもらおうかなあ」と,重いかばんを嬉しそうに大事そうに背負って帰って行きました。

DSC01628 (2) DSC01629
DSC02079 DSC02092

カテゴリー:学校全体

2学期終業式

今日は2学期の終業式でした。風邪や腹痛などで全校生の出席はかなわなかったものの、ほとんどの子どもたちが元気に出席できました。
学校長の講話では各学年の行事を振り返りながら、それぞれの学習の成果をほめていただきました。
また、16日間の冬休みには、楽しみにしている行事(クリスマスやお正月)がたくさんあること、その中でも6年生は大きな目標を持って一日の生活を大切にきちんと努力してほしいことをお話ししていただきました。
最後に、休み中のめあてとして5点を挙げられました。
 1)自分のことは自分ですること(身の回りの整理整頓や片付けなど)
 2)家族の一員としてお手伝いをすること(大掃除や迎春準備など)
 3)学習内容でまだ十分身についていないものについて復習をすること(通信簿が一番の目安になるので、しっかりと見て反省しておくこと)
 4)楽しいことは多くありますが、不規則にならないように生活リズムを守ること
 5)時と場所に応じた、挨拶をきちんとすること(年末、年始、お年玉をいただいたとき等)
1年間の中で最長の2学期でしたが、無事終えることができました。
DSC05994
追伸
HPの更新はまだまだ続きます。

カテゴリー:学校全体