‘学校全体’ カテゴリーのアーカイブ

一味会が行われました

2月15日土曜日、徳島文理大学むらさきホールにて、一味会が行われました。

0215-0079 0215-0167

0215-0482 2-005
1年生と2年生は、かわいいダンスをしながら斉唱しました。大きな声がホームに響きました。
0215-0624 0215-0574
3年生は、斉唱に加えて、リコーダーの合奏もしました。音がそろっていて綺麗な音色になっていました。
0215-0959 0215-1328 
4年生は、英語劇をしました。自分の役になりきって、楽しく演じることができていました。
0215-1541 0215-1665
5年生は、落ち着いた歌をうたい、最後は明るい曲を合奏しました。
0215-1972 0215-1923
6年生は最後の一味会でした。例年よりも、今年は一曲多いため、毎日一生懸命練習に取り組みました。
また、「パプリカ」という曲の途中にはダンスパフォーマンスもあり、息の合った合奏を披露してくれました。
最後には、6年生の伴奏で「ふるさと」と「校歌」を全員で歌いました。

カテゴリー:学校全体

書き損じハガキの寄付

 徳島県視覚障害者連合会から「書き損じハガキ・未使用の切手・テレホンカード」ご寄付のお願いが文書でありました。その文書に、「徳島県内に在住する視覚障害者の福祉事業に役立たせるため」という言葉がありました。昨年度も協力させていただきましたが、子どもたちにボランティア・福祉ということについて考えてもらうよい機会であると判断し、今年度も協力させていただくことにしました。
 今年度は、書き損じハガキ187枚が集まりました。ご協力ありがとうございました。
 早速、連合会にお送りさせていただきました。

IMG_0372

カテゴリー:学校全体

むらさきホールで一味会の練習が始まりました

一味会を明後日に控え、今日、明日は本番の会場であるむらさきホールで練習します。

これまでずっと体育館で練習を重ねてきましたが、むらさきホールとは、広さが違うため、まずは位置決めをしました。
子どもたちは、広い観客席と、準備の手伝いに来てくださっていた保護者の方々に緊張した様子でしたが、今まで一生懸命に練習してきた合唱や合奏に拍手が起こると、表情が和らいでいました。
明日は、最後の一味会の練習です。皆で心と力を合わせて、仕上げていきます。

DSC08569 DSC08523

カテゴリー:学校全体

一味会の全体練習

 本日の朝会の中で、土曜日に迫った一味会の全体練習を行いました。時間も短く、たった1回の全体練習でした。全校合唱の「ふるさと」と校歌について、1回だけ通して練習をしました。6年生がいろいろな楽器で伴奏をしてくれました。1年生から5年生の子どもたちは、心をそろえて合唱できました。
 今週は、一味会を中心にした学習となります。本日と明後日は、校内で練習します。木曜日と金曜日は会場となる「むらさきホール」でリハーサルを兼ねた最終練習をします。そして、土曜日の一味会本番に臨むわけです。

DSC08509

カテゴリー:学校全体

【校長先生のお話し】一味会に向けて

 いよいよ一味会が近づいてきました。明日は、建国記念の日でお休みです。明後日は学校での練習を仕上げて、木曜日と金曜日に、むらさきホールでのリハーサルとなります。そして、土曜日の一味会本番となります。

 そこで、一味会の仕上げをしていくことについて、お話ししたいと思います。
 運動会を思い出してみてください。運動会では、多くの人の「手と手」「人と人」のつながりがありました。種目をともにがんばる友達、お世話をしてくれる高学年の係の人、運動会を支えてくださった保護者の皆様、そして、応援する人もいっしょになって「言葉と言葉」がつながっていました。もっと言えば、「心と心」がつながっていたからこそ、すばらしい運動会になったと思います。
 一味会でも、同じことが言えるのではないでしょうか。
さて、「人と人のつながり」を大切にして練習していますか。「言葉と言葉のつながり」を大切にして練習していますか。「心と心のつながり」を大切にして練習していますか。

 一味会、合唱でも、合奏でも、英語劇でも、一つの演目を作ると言うことは、協力していくことが大切です。「人と人のつながり」を意識することにより、協力することができます。そして、これをもっと強めるためには、「言葉と言葉のつながり」を大切にすることを考えるとよいと思います。お互いに「がんばろう」「よくできていたね」「ここをこうしていこう」という言葉がけです。
 そんなことから、「心と心のつながり」ができてくると思います。

 この大切な時期なのですが、気になることがあります。それは、インフルエンザやかぜなど、体調をくずさないかということです。自分の健康は、自分で気をつけていきましょう。

カテゴリー:学校全体

たこあげ(2年)

DSC02426 (2)
DSC02433 (2)
DSC02429 (2)
2年生は今年は角だこに挑戦してみました。
和紙なので,マーカーや色えんぴつできれいに絵が描けました。
2020年,それぞれの思いをのせた令和だこ。
空高く上がっていったかな?

カテゴリー:学校全体

パソコン教室(2年)

DSC02745 DSC02737
DSC02739 DSC02741
 今日は,タブレットのカメラ機能を使って,自分の写真を撮り,ペイントでまわりに,もようや名前を入れました。写真を撮るときは大はしゃぎ。
 にっこり笑顔や変顔で,自撮りを楽しんでいました。
 この写真を使って,2年生の詩集の表紙を作成する予定です。

カテゴリー:学校全体

4年生 都道府県調べ

4年生の社会科では,発展的な学習として都道府県クイズを作って出題し合いました。
今日は,友だちのクイズを受けてさらに自分が興味を持った都道府県について,県のホームページ等を閲覧して調べました。
次の時間には,調べたことをもとに各県の名所・特産品・特色ある文化などその都道府県の魅力を紹介する活動をしていきたいと思います。
DSC02492 DSC02496

カテゴリー:学校全体

【校長先生のお話し】今日は節分です

 今日は、昔からの暦で言うと、「節分」です。節分と聞いて、何が思い浮かぶでしょうか。豆まきをしたりとか、恵方巻きという巻き寿司を食べたりとか、いろいろとあります。

 もともと節分とはどういう意味がなのでしょうか。漢字は「季節を分ける」と書いていることから、節分の名前そのものの意味は、「季節を分ける」「季節の分かれ目」になります。ということは、季節は春夏秋冬と4つあるので、節分も4回あるのでしょうか。
 実は、昔は4回あったのです。ここから新しい季節になりますというのが、春の始まりを立春、夏の始まりを立夏、秋の始まりを立秋、冬の始まりを立冬と言います。そして、それらの前日を全部節分と言っていたのです。でも、今では、春の始まりである立春の前日だけを節分と言っています。

 そして、明日は、今言ったように「立春」です。春の始まりと聞けば、すぐにでも暖かくなる気がしますが、まだまだ寒い日は続きます。それでも、太陽が出ている時間が毎日2分ぐらいずつ長くなります。また、太陽の高さも高くなり、日中の明るさもしだいに増してきます。

 さらに、校庭の桜の木を見ても、しっかりと小さな花芽をつけています。この時期の桜は、あまり変化がないように見えますが、しっかり張った根っこから水分や養分を吸い上げています。暖かくなって花を咲かせたり葉を茂らせたりする準備をしているのです。

 皆さんも、今、4月からの新しい学年の準備として、この学年の仕上げをしています。学習はもちろんのこと、友達との関係、あいさつ、言葉遣いなど、生活についても見直し、がんばったことやできるようになったことを確かめてください。まだ苦手なことやできないことについては、しっかりとがんばって、力を付けていって欲しいと思います。皆さんも、それぞれの春に向けて、一日一日を大切にしていきましょう。

カテゴリー:学校全体

緊急一斉メールの送信テスト

本日2月1日,緊急一斉メールの送信テストを行っています。
もし受信ができない場合は,スマホやタブレットなどの端末を学校までお持ちになって,一階職員室の方へ声をかけください。学校でできるだけの対応はさせていただきます。
なお,緊急一斉メールの受信状態を一定に保っていただくため,毎月1日(休業日の場合は翌学校授業日)にテスト送信を行います。

書き込み時刻 12:30

カテゴリー:学校全体