‘学校全体’ カテゴリーのアーカイブ

今年度のトピックス、200回の更新ができました!

昨日の11月16日に、今年度のトピックス更新が200回となりました。7月13日に100回目を数えておりましたが、その後も、保護者の皆様をはじめ、関係の皆様に、「より分かりやすく」「より早く」「より多く」の情報提供に取り組んでまいりました。
昨年度の241回更新は上回ることが確実です。
今後ともに、更新を続け、情報提供していきたいと考えています。

カテゴリー:学校全体

3年 社会科見学(西精工)

DSC05729 DSC04934
3年生の社会科では「働く人とわたしたちのくらし」を学習しています。その第3回目は,「工場で働く人と仕事」で,ものをつくる工場で働く人の様子や,どのような工夫をして仕事をしているのか,西精工本社工場を見学させていただきました。文理小前から路線バスを乗り継ぎ,公共の交通機関を利用するマナーも学習しました。
DSC05750 DSC05005
工場では多種類のナットを製造しています。
DSC02725 DSC04922
成型(かな型に金属を入れてパンチ,六角形になる),ねじ立て(削ってみぞをつける)の現場を見せていただきました。
DSC04998 DSC02714
また,フォークリフトで製品を安全に運ぶ様子も実際にフォークリフトを動かして見せていただきました。
DSC05781
できたナットは世界中の自動車工場などに運ばれていくそうです。
DSC05785 (2)
働いているみなさんの,親切で明るい笑顔がとても印象的でした。
お忙しいところありがとうございました。

カテゴリー:学校全体

2年 11月親子読書会

子どもたちが楽しみにしている、親子読書会がありました。
1冊目は「だめよ、ディビット!」でした。
いつもお母さんに注意ばかりされているディビットですが、最後に「よしよし大好きよ。」と言ってもらって、とても嬉しそうでした。
2冊目は「ディビット、がっこうへいく」でした。
いつも先生に注意ばかりされているディビットですが、最後に「よくできましたね。」と言ってもらって、とても嬉しそうでした。
3冊目は「ごんぎつね」でした。
いつもいたずらしていたごんは、兵十のうなぎを逃がしてしまって反省します。いいことをしようと、決心して親切にしますが、うまく兵十に伝わりません。
最後は、少し悲しい気持ちになりました。
DSC01525 DSC01530
DSC01532 DSC01534

カテゴリー:学校全体

2年 生活科 秋の公園たんけん

春と秋の違いを見つけに、公園たんけんに行きました。
「春と違って木がつるつるになってるよ。さみしいなぁ。」と子どもたちの声が聞こえてきました。
あたたかい秋の日差しの中、山城公園で落ちている木の葉や枝や実を集めて大喜びしていました。
集めた後、芝生広場で元気に走ったり、遊んだりして、秋を体全体で感じることができました。
月曜日には、拾った葉や枝や実で、画用紙に好きな形を作る予定です。
みんな楽しみにしています。
DSC01488 DSC01502
DSC01503 DSC01945

カテゴリー:学校全体

4年生 校外学習

昨日、4年生が社会科の学習で、西部環境事業所、藍の館、防災センターへ行ってきました。
DSC05613 DSC05629
まず、西部環境事業所へ行きました。
徳島市の燃やせるごみの処理についてのDVDを見せていただいたあと、ごみピットのごみがクレーンで持ち上げられる様子を見学しました。
見学しているとプラットホームに収集車が入ってきて、ごみを落とす様子も見ることができました。
この様子を見て、「すごい!収集車からたくさんのごみが出てくる!」などと、声があがっていました。
DSC05654 DSC05661
次に、藍の館へ行きました。
藍の館では、クラスごとに藍染め体験と歴史資料の見学に分かれて活動しました。
みんなきれいな色、模様に染めることができました。
DSC05675 DSC05709
最後に、防災センターへ行きました。
防災センターでは、防災ガイダンス、地震の揺れ、消火、強風の体験をしました。
いつ、自分たちの身に起こるか分からない災害のおそろしさを体験し、防災について学ぶことができました。
そして、このような災害を経験した人が全国にいるということ、自分の身に起こったらどうすればいいのかなど、様々なことを考えるいい機会となりました。

カテゴリー:学校全体

第32回「小さな親切」作文コンクール表彰式

このコンクールは子どもたちに親切の意味と大切さを知ってもらうため,昭和51年にスタートしました。
作文の技術力を評価するものではなく,親切を受けたときのほっこりとした気持ちや,できなかったときの後悔など,
素直な心の表現を審査するコンクールです。
昨日,ホテルクレメント徳島において表彰式が行われました。
小学校長会会長賞に6年三島尚希くん,佳作に6年近藤麻友さんが選ばれました。

DSC07790 DSC07792 
DSC07796

カテゴリー:学校全体

1年生 第4回親子読書会

第4回親子読書会が行われました。今日の読み聞かせの本は「がまんだがまんだうんちっち」と「しげちゃん」でした。「がまんだがまんだうんちっち」では、登場人物のみおくんになって、はらはらドキドキしていました。自分ができる事を一生懸命考えながらお話を聞いていました。「しげちゃん」では、しげるという名前が嫌いなしげちゃんでしたが、お母さんの話を聞いて自分の名前を好きになってよかったなあという感想が聞かれました。家に帰って、どうして自分の名前がついたのか聞いてもらえたらいいなあと思いました。次回1月の親子読書会が、1年生最後の親子読書会になります。次回は、どんな本に出会えるか楽しみです。担当してくださっている保護者の皆様、参加してくださった保護者の皆様ありがとうございました。

DSC02458 DSC02468 DSC02470 DSC02471

カテゴリー:学校全体

3年生親子読書会④

3年生の第4回目の親子読書会が行われました。
DSC02698 hon1
『だいすきっていいたくて』は,「すてきなことば」を言おうとして,言い出せずにいる小さなネズミのお話です。
「すてきなことば」が何だったのか,ぜひお子様に尋ねてみてください。

DSC04915 hon2
『ええところ』は,徳島の絵本作家くすのきしげのりさんの作品です。ともちゃんが友だちのいいところを見つけるお話です。「友だちの『ええところ』にも気づいていてすごくやさしくて,ぼくもこんなことができるようになりたいなと思いま
した。」(児童日記より)

2018年最後の3年生親子読書会は心温まるお話2冊でした。

カテゴリー:学校全体

1年 生活科 寄せ植えをしたよ

アサガオを育てていた植木鉢に、今度はチューリップの球根とパンジー・ビオラ・アリッサムなどの花の苗を植えました。チューリップの球根と、持ってきた花の苗を観察した後、植木鉢に丁寧に植えていきました。花の苗をポットから出すと、白い根がびっしりついていて、みんなびっくりしていました。「きれいな花が、たくさんふえるといいな。」「チューリップの花が、咲くのが楽しみだね。」と、どの子も笑顔いっぱいでした。これから寒くなってきますが、冬の寒さに負けず、元気に綺麗な花を咲かせてもらいたいと思います。

DSC02013 DSC02018 DSC02427 DSC02430

カテゴリー:学校全体

【校長先生のお話】縁起のよい月

 皆さん、「縁起がよい」という言葉を使ったことがありませんか。
 何かよいことが起こるかもしれないという時に使います。例えば、茶柱が立っていたら昔から縁起がよいと言われています。

数字にも、縁起のよい数字があると言われています。2人で分けることができない1・3・5・7・9という数字です。高学年の人は、奇数と言えば分かりやすいです。日本では、これらの数字が縁起がよいとされています。
 ということは、今月の11月も11ですから、縁起がよいのです。11月15日には、「七五三」という伝統行事があります。子どもの成長をお祝いする行事です。七も五も三も、奇数ですから縁起がよいのです。縁起のよい年齢になったときにお祝いをしているのですね。このお祝いの行事は、室町時代からあるとも言われています。男の子は3歳と5歳のときに、女の子は3歳と7歳のときにお祝いします。
 
 ところで、このお祝いを15日にするのは、どうしてでしょうか。このことについても、いろいろな説があるようです。その中で、私が気に入っているのは、たし算です。つまり、7と5と3をたすと、15になります。おもしろいですね。

 さらに、今月11月は、1がふたつあるので、「いい」と読むことができます。そこで、以前にも語呂合わせと言うことをお話ししたと思いますが、いろいろと、記念の日があるようです。11月22日は「いいふうふ」、11月29日は「いいふく」。他にもあると思います。調べてみてもおもしろいですね。

カテゴリー:学校全体