6年生 感謝をこめてお好み焼きを

DSC02719 DSC02697

 DSC02737

6年2組の今日の調理実習は、お世話になった先生方、職員の方々への感謝を込めたお好み焼きでした。
キャベツ、ネギをきざみ、卵、水、粉と混ぜてホットプレートにのせる。
真剣そのものの表情は、これまでに見たことのない(?)ものでした。
焼き上がったお好み焼きにソース、けずり粉、のりをトッピングし、まずは校長先生へ。
ふっくらと焼き上がり、野菜の甘みもでて美味しいとのことでした。
そして子どもたちも、マヨネーズをかけたり、紅ショウガをのせたり、好きなトッピングでお好み焼きを楽しんでいました。

カテゴリー:学校全体