6年理科 化石の観察をしました。

つい先日、文理大学の多田先生の先生のご厚意で、大変貴重な化石標本などの理科教材をお譲りいただきました。
本校にも少しありますが、いただいたものは非常に充実した資料なので、早速「大地のつくり」の学習で使わせていただきました。
DSC07572 DSC07575

DSC07576 DSC07580

DSC07582 DSC07583 

DSC07590 DSC07593

DSC07585 DSC07581 
国内はもちろん海外の資料もあり、子どもたちは貴重な化石に目を輝かせて観察していました。
本校では、これからも西日本唯一の総合学園としての特長を生かして、+1(プラスワン)の教育を充実させていきます。

カテゴリー:学校全体

1年生 英語 「ハロウィンパーティー」

ハロウィンパーティーをしました。手作りのコスチュームで魔女やミイラやネコに大変身しました。「トリックオアトリート」と言いながら、三つ編みの素敵な魔女・キュートなトトロからおいしいお菓子をもらいました。その後、英語室でお菓子を食べながら、怖いハロウィンのお話を聞きました。楽しいハロウィンパーティーになりました。

DSC02262 DSC01911 DSC07542 DSC07569

カテゴリー:学校全体

1年生 生活科「あさがおリースを作ろう」

あさがおのツルで作ったリースに飾り付けをしました。いろいろな場所で見つけてきたドングリや松ぼっくりや落ち葉などをつけていきました。大きなドングリに顔を描いたり、松ぼっくりにモールを巻き付けたりいろいろ工夫をしながらリースを完成させていきました。素敵な秋のリースに大変身!友だちのリースを見ていい所も見つけていました。
お家でもたくさんの秋を見つけていただいてありがとうございました。次は、残ったドングリなどを使ってみんなで楽しめる遊びを考えていきます。

DSC01900 DSC02222 DSC01908 DSC01910

カテゴリー:学校全体

1年生 国語「わたしのたからもの」発表会

国語の学習で自分の宝物を発表しました。いつもらったか。なぜ、大切にしているのか。どこが気に入っているのかなど、みんなによく分かるように宝物のことを話しました。宝物を持ってきて、みんなに見せてくれた子もいました。発表を聞いた後は、宝物についてもっと聞きたいことを質問したり、持ってきた宝物を側で見たりしていました。どの子も大きな声で発表ができました。

DSC01879 DSC01888 DSC02153 DSC02176

カテゴリー:学校全体

朝の朗読 3年1組

 清々しい読書の秋です。
今朝の朗読は,3年生の「論語」です。
孔子は人として歩むべき「道」を学ぶことが大切だと説き続けました。

DSC07503

グループごとに,自分たちが選んだ論語を発表しました。

DSC07509 DSC07508 

『忠恕』
「忠」はまごころ,「恕」はおもいやりです。

DSC07511 DSC07513

『学びて時にこれを習う。またよろこばしからずや』
「教わったことを繰り返し練習し,自分のものにする」という意味です。
学校で学び家庭で反復する。
約2500年前の孔子の教えは時を超えても学問の基本ですね。

DSC07506 DSC07517

緊張した表情ですが,全校の前でしっかり朗読できました。

カテゴリー:学校全体

【校長先生のお話】読書の秋です

 いよいよ秋も深まってきました。スポーツの秋・芸術の秋・収穫の秋など、いろいろな秋がありますが、今日は読書の秋についてです。この「読書の秋」の由来は、昔の中国、唐の国の時代に、韓愈という詩をつくる人がいて、自分の子どもに学問の大切さを教えた詩があり、その中に、「灯火親しむべし」という言葉があります。この意味は、「涼しく夜も長い秋の夜は、明かりの下で読書をするのにちょうどよい」ということで、秋は読書にふさわしい季節となったと言われています。

 そして、現在の日本では、おとといの10月27日から、読書週間が始まっています。なぜ、この日からいつも始まるかと言うと、11月3日の文化の日を中心に、前後の2週間を読書週間と決めているからです。いずれにしても、この読書週間には、ふだんよりも増して、読書をしていきましょうということです。

 私は、いつも皆さんに、たくさんの本を読んでもらいたいと思っています。これを機会に、ゆとりある時間を、テレビをたくさん見るのではなく、ゲームをたくさんするのではなく、読書をしてはどうでしょうか。

 昔から、読書は、心を豊かにするとも、心に栄養を与えるとも言われています。
知らなかったことを知ることも出来ます。そして、読書は、考える力を鍛えてくれます。文章を読んで、頭の中で、いろいろと感じたり、想像したり、考えたりする中で、鍛えられるのです。また、正しい日本語、美しい日本語という点でも、本を書いた人は、編集者や関係の人と何度も話合い、書き直して、言葉を選んで完成したわけですから、とてもすばらしい言葉や文章が、普段の生活では学べないこととして、学べるのです。本当に、いいことばかりですね。ただし、明るいところで、姿勢良く読まないと、目を悪くするので気を付けてください。

 おおいに読書の秋を楽しんでください。

カテゴリー:学校全体

2年生 じゃがいものかんさつ

9月に植えたじゃがいもがずいぶん大きく生長してきました。
つぼみがふくらんで,花も咲き始めています。
つぼみを見て
「なすの実みたい!!」 「かわいい!!」
「花がむらさき色だ。白だと思っていたのに…。」
「花のまん中にかぼちゃみたいなのがついてる!!」
など,いろいろな感想が聞こえてきました。
毎日,観察を楽しみにしている子どもたちです。
もっともっと大きくなーれ!!

DSC01362 DSC01360
DSC01392 DSC01395

カテゴリー:学校全体

1年生 生活科 「秋を見つけよう」探検

生活科の学習で、学校の近くの塩釜神社・徳島文理大学構内・山城公園などに「秋見つけ」の探検に行きました。塩釜神社では松ぼっくりや落ち葉を拾いました。松の木を見上げて、木にたくさんの松ぼっくりが付いているのを見つけると、「落ちてこないかな。」「すごい数!」と大喜びしていました。文理大学では、正門前の池の周りでクヌギの大きなドングリを見つけたり、赤とんぼを見つけたりすることができました。山城公園では黄色く色づいた銀杏の葉や、風で落ちてくる「葉っぱのシャワー」を浴びて大歓声が上がっていました。たくさんの秋を見つけることができた楽しい探検になりました。

DSC07447 DSC07453 DSC07491 DSC07498

カテゴリー:学校全体

6年生 ポスターセッションの最終発表をしました

DSC01126

DSC01120

DSC01124
 6年生は昨日に引き続き、ポスターセッションの最終発表を行いました。各グループの中で、他のクラスにも紹介したい発表者を選び、学年での発表会をしました。
 日本で多い名字・珍しい名字,お城の名前の由来,魚の名前の由来,日本と同じ国旗の丸の色の違いとその理由など、どの研究もみんなの興味を引くものばかりでした。

カテゴリー:学校全体