3年生 理科 「風やゴムのはたらき」

 これまでの学習では,身近な自然やチョウ,自分で植えたホウセンカの観察をしてきました。
現在では,「風やゴムのはたらき」という単元に入っています。この単元では,初めて実験を行います。
班ごとに協力して,送風機を使い,風の強さで物を動かす力は強くなるのか,風が弱いときと強いときとで,予想を立て,実験結果とを比べ風のはたらきを明らかにしています。
初めての実験に子どもたちはドキドキしながら,取り組んでいました。
今回は,風のはたらきについての学習をしました。次回は,ゴムのはたらきです。

DSC00323 DSC00327
DSC00442 DSC00446

カテゴリー:学校全体

今年度のトピックス更新が100回を超えました

 本校では、保護者の皆様をはじめ、関係の皆様に、「より分かりやすく」「より早く」「より多く」の情報提供ができるように、ホームページの充実を図っています。トピックスについても、27年度29回の更新、28年度120回の更新、29年度には241回の更新、そして30年度300回の更新ができました。今年度についても、継続して充実に努めています。そして、本日、記念すべき100回目の更新ができました。昨年度よりも10日あまり早く到達できました。今後ともに、更新を続け、情報提供していきたいと考えています。

カテゴリー:学校全体

4年生「ドリームツリー」

 今、4年生の廊下に、子どもたちが作成した「ドリームツリー」を掲示しています。
 それは、6月の国語教材「ドリームツリーを作って発表しよう」という題材があります。国語科としては、「夢の実現のためにどのように取り組むか、話の筋道を立て、場に応じた適切な言葉遣いに気を付けるとともに、聞き手を意識しながら発表することができるようにすること」が目標です。
 このツリーは、根と土-夢をもった理由、幹-夢の実現のために何をどのようにしていくか、枝や葉-夢がかなったら・思いつくことからできています。
 それぞれに一生懸命に作成し、先日の参観日でも発表しました。
 そして、今、掲示された友達のツリーに、賞賛や応援のコメントを付箋に書いて貼っています。
 単に国語の表現ということだけでなく、キャリア教育の一環としても、大切な学習だと考えています。

DSC00458 DSC00462

カテゴリー:学校全体

2年生でも3年生でも「まちたんけん」

 1学期の学習で「まちたんけん」したことを、2年生は廊下に、3年生は教室に掲示しています。一見同じことをしていると思ってしまいますが、実は違うのです。
 2年生は生活科として学習し、3年生は社会科として学習しているのです。
 まず、生活科の「まちたんけん」では、まちをたんけんしたり、見つけたことを伝え合ったりする活動を通して、人々の思いや願いを知り、自分たちの生活が様々な人々や場所と関わっていることが分かるようにするのです。取り上げる内容は定められていません。

DSC00449 DSC00447

 そして、社会科の「まちたんけん」では、学校の周りを見学してきたことを、「交通のようす」「人の集まり方」「土地のようす」「古いもの」などの社会的要素に分けて全体の様子を捉えていくとともに、捉えた学校の周りを地区ごとに整理したり他地区とを比較したりしてその特色や違いに気づくようにするのです。ここでは、取り上げていくべき内容は、地域の実情の違いがあるものの、理解すべき内容は当然決まってきます。
 子どもたちは、それぞれの学習のねらいをもとにして、学習を進めています。

DSC00452 DSC00454

カテゴリー:学校全体