心をこめた大そうじ

いよいよ明日が1学期の終業式です。
今日は、お世話になった教室や廊下・階段、トイレや体育館等、心をこめたそうじをしました。ふだんのそうじでは、なかなかできない所まで、感謝の気持ちをもって、ていねいにそうじをしていました。
これで、気持ちよく夏休みに入れます。

DSC05287 DSC05338

DSC05311 DSC05304

DSC05330

カテゴリー:学校全体

今日は、開学記念日

 今日7月19日は、学校法人村崎学園にとって、とても大切な日です。それは、学園の開学記念日だからです。今年で、124周年となります。年号で言うと、明治・大正・昭和・平成、そして令和と、五つ目の年号を数えます。本当に、歴史と伝統を感じます。来年度には、学園も125周年となります。
 そのすべての始まりは、1895(明治28)年、学祖である村崎サイ先生が「女性の自立」を目指して創立されたことからです。その後、数多くの先輩諸氏がその発展に取り組まれ、今の幼・小・中・高・短大・大・大学院までそなえられた総合学園となり、さらに充実・発展を進めています。その間、ずっと大切にしてきたのは、建学精神の「自立協同」です。本校も、学園の一つとして、同じ建学精神「自立協同」を掲げ、日々の教育活動に取り組んでいます。
 写真は、理事長室にかけられている額です。

DSC00498

カテゴリー:学校全体