預かり教室で「パソコンで遊ぶ」教室を実施しました。

7月31日に、徳島文理大学児童学科の西原正純先生ご指導の下、「パソコンで遊ぶ」教室が行われました。
「スクエアパズル」といって、決められたマスの中を指定された数字で色分けしていくというゲームをしました。
初めは、操作方法の難しさに苦戦していましたが、慣れてくるとどんどんマスを塗りつぶして、ゲームをクリアしていました。
暑い中にもかかわらず、子どもたちは真剣なまなざしで取り組めていました。

DSC01976  DSC01983

カテゴリー:学校全体