6年生が修学旅行に出発

 本日、6年生が修学旅行に出発しました。
 本校の修学旅行は、いろんな意味で特色があります。一つは、小学校なのですが、2泊3日で大阪・京都・東京に行きます。二つ目は、5年生の奈良社会見学旅行で訪れた飛鳥・奈良という古代の首都の続きを受けて、京都・東京と、日本の首都をたどっていきます。これを本校では「遷都学習」と言っています。だからこそ、政権の象徴として、大阪城・金閣寺・二条城・国会を見学地にしています。三つ目は、過去の伝統と現代の文化に触れるようにしています。世界遺産の清水寺・二条城、国宝や重要文化財が展示されている東京国立博物館に直接見学します。と同時に、現代の文化として、東京スカイツリーやディズニーランドにも行きます。四つ目は、何よりも、様々な社会体験をすることです。例えば、1日目の宿泊は、京都の旅館タイプに、2日目の宿泊はホテルタイプにしています。また京都から東京までは新幹線、3日目の帰りは羽田空港から飛行機で帰ります。最後に、五つ目は、集団学習することにより、友との楽しい思い出づくりをしていきます。
 いずれにしても、明後日13日の夜、無事に、深い学びとよい思い出をお土産にして帰ってきてくれます。

DSC03590 DSC09485

カテゴリー:学校全体