預かり教室「絵画による表現活動①」

今日の預かり教室は、徳島文理大学の先生に来ていただき、絵画による表現活動を行いました。
内容としては、まず始めに、紙を水で濡らして、自分で選んだ三色の絵の具を水で薄めて滲ませました。
次に、滲みの技法で描いた紙を乾かし、好きな物をイメージして、手でちぎりました。
ちぎった紙を黒の台紙にきれいにノリで貼り付けました。
最後に、追加でクレヨンや色紙を用いて、工夫したい人はさらに作品をこだわって作ることができました。
みんなの作品が完成したので、前の黒板に貼って鑑賞会をして締めくくりました。
子どもたちの口からは、「どの絵も良さがあるね。」「今までで一番良い作品ができた。」などの声が聞こえてきました。
講師の先生方、お忙しい中ありがとうございました。

DSC05460 DSC05483

DSC05487 DSC05485

カテゴリー:学校全体