預かり教室 「タブレットで遊ぶ」

 今日の預かり教室、特別教室は、「タブレットで遊ぶ」でした。
徳島文理大学の西原先生をお招きして、タブレットを使った「スクエアパズル」というゲームをしました。
子どもたちは、先生から遊び方を聞くと、早速チャレンジスタートです。
2人1組になり、タブレットで四角を作っていきます。指定された数字の数だけ、マス目を四角に囲んでいきます。それぞれの四角には、好きな色をペイントしました。
どの子もどんどんスピードアップして、クリアしていきました。あっという間の50分でした。
最後の感想では、「四角を作るのが楽しかった。」「家にパソコンはあるけど、こんなアプリがないからタブレットで遊べて楽しかった。」「難しかったけど、できるようになったら楽しかった。」「難しかったけど、どんどん上手になって、どんどん慣れてきた。」という声が聞かれました。

DSC02085 DSC02086

DSC02089 DSC05548

カテゴリー:学校全体