タブレットPCが40台搬入されました

 文部科学省では、「新時代の学びを支える先端技術活用推進」を図ろうとその方策を策
定しています。本校でも、高度情報化社会が急速に進展する中で、児童が主体的に情報を捉えながら、何が重要であるかを主体的に考え、見いだした情報を活用しながら他者と協働し、新たな価値の創造に挑んでいけるようにするためには、情報活用能力の育成が極めて重要であると考えています。
 特に、令和2年度から完全実施される新学習指導要領では、情報活用能力の育成をねらいとするとともに、児童が手段として学習や日常生活に活用できるようにすることを求めています。それには、各教科等において、教育用コンピュータ(タブレットPC)を適切に活用した学習活動を充実していかねばならないと考えています。
そこで、今年度、コンピュータ室の教育用コンピュータ全面的に更新します。そのためのタブレットPCが40台です。今月中に設定し、ICT環境も整え直し、授業で活用できるようにします。

DSC05720

カテゴリー:学校全体