夏休み中の応募作品の結果が出始めました

 本日、徳島新聞社主催「阿波っ子タイムズ」最優秀賞の取材がありました。
 このように、夏休み中の各種応募作品の結果が出始めています。子どもたちががんばった成果が、あらわれてきているのです。決して、優秀な賞をとるということが目的でありません。応募作品を自分なりにいっしょうけんめいに作り上げるということを通して、学びを深めていき、達成感や自信を持ったり、いろいろな力を培っていったりすることが大切だと考えています。賞はその結果です。

DSC06027
 

カテゴリー:学校全体