6年生 学年末テスト

本日、6年生は、学年末テストがありました。
他の学年の学年末テストは、3月にあるのですが、卒業を控えた6年生は一足先に行っています。
6年生がそろってこの広い大講義室でテストを受けるのも、今日で最後です。
いつも以上に真剣に引き締まった表情で問題に取り組んでいるように見えました。
DSC06361

カテゴリー:学校全体

一斉メールのテスト配信

 本日、10時に、かねて準備をしていた一斉メールのテスト配信をしました。
 保護者の皆様には、登録等のお手間をおかけしました。
 この取り組みは、災害発生時に児童の安否情報のお知らせ、異常気象時の臨時休業・自宅待機のお知らせ、緊急事態時の状況のお知らせ等々、保護者の皆様に情報発信をするためのシステムです。使用しないで済むことが一番よいのですが、準備だけはしておく必要があります。
 この試験運用で、問題把握し、検討・解決をする予定です。その上で、新年度から本格的に運用を開始いたします。

カテゴリー:学校全体

一味会のDVD販売(お知らせ)

 今週土曜日と近づいてきました一味会について,一昨年度からの写真販売に加え,今年度,DVDの販売をすることとなりました。これは,多くの保護者の方々からのご要望におこたえするものです。撮影・編集等を専門業者に委託して,記念として保存できるようにケースに入れての販売となります。
 なお,販売するDVDには,撮影の関係から出演児童全員のアップが編集されるとは限らないこと,映像は個人情報なので,転売,HP・ブログ・SNS・動画投稿サイト等インターネット上へのアップロードはしないことを,ご了承ください。
 詳しくは、本日配布する文書をご覧ください。

DSC08436 DSC08437

カテゴリー:学校全体

平成30年度 はがきでコミュニケーション全国発表大会 表彰式

 昨日,はがきでコミュニケーション全国発表大会の表彰式が本校にて行われました。
応募総数2,285件の中から,Eブロック高学年の部において最優秀賞および文部科学大臣賞に1名,優秀賞に4名,低学年の部,中学年の部において優秀賞にそれぞれ3名の計11名が選ばれました。
子どもたちの作品です。ぜひ,ご覧ください。
DSC06321 DSC06330
はがき低 はがき中 はがき高学年 

カテゴリー:学校全体

【校長先生のお話】寒さの中でも

 今日は、最近ではあまり寒くなかったように感じましたが、まだまだ寒い日が続いています。そうした中、昨日2月3日は、節分でした。昨日、豆まきをした人も多いと思います。節分とは、季節の分かれ目の意味があります。そして、その節分の翌日である今日2月4日は、立春です。昔の暦では、今日から春となるということです。でも、実は、この時期が一年で一番寒さが厳しいのです。昔の人の「早くあたたかい春のなればいいのになあ」という願いが込められているのではないでしょうか。

 そんなふうに、2月の寒さなのですが、私たちのまわりを見ていくときびしい寒さにじっと耐えながら、春を待つ木々の芽や、赤茶けた葉を地面にじっと広げているタンポポなどが見られます。これらの植物は、どんなに寒くても、冷たい雨や雪が降っても、じっと耐えています。そして、この寒さの中でも、少しずつ少しずつ芽をふくらませています。また、プランターを見てみると、土の中からチューリップの芽が出てきています。
 校庭の桜の木を見ても、しっかりと蕾をつけています。この時期の桜は、蕾がふくらむばかりではなく、これから日増しに木全体からほのかににおいが漂い出します。ある本を読んでいくと、着物に色をつける染め物という仕事があり、桜の木の皮や枝から桜色を染めるとき、きれいに染めていくためには花を開く前の2月・3月ごろが一番良いとされているそうです。そんなふうに、桜の木を見ているだけでも、花を咲かせるための力を1年かけて、じっくりと蓄えてきているのが分かります。
 
 そして、今日この後で、一味会の全体練習がありますが、いよいよ一味会が近づいてきました。各学年ともに、一味会の練習に、しっかりと頑張ってくれていると思います。しだいに、一味会の最後の仕上げに進んでいくことだと思います。桜の木のように、一味会で、すばらしい美しい花を咲かせていってほしいと思います。そのためにも、練習で、桜のように力を蓄えましょう。

カテゴリー:学校全体

一味会に向けて体育館での練習が始まりました。

2月16日(土)の一味会に向けて、体育館での練習が始まりました。
今日は、3年生・4年生・5年生の練習がありました。
本校は、体育館に床暖房を設備しており、あたたかい体育館で練習をすることができます。
学年がそろって最初の練習でしたので、並び方を確認したり、入退場を練習したりするところから始まりました。
合唱や合奏、劇の練習が始まると、音楽室より何倍も広い体育館に声や音を響かせるために、みんなで力を合わせて一生懸命取り組んでいました。
本番は、体育館よりもっと広い文理大学のむらさきホールで行います。今から本番が楽しみです。
DSC02812 DSC06273

カテゴリー:学校全体

ファミリーマートありがとうの手紙コンテスト表彰式2018 表彰式

 「ファミリーマートありがとうの手紙コンテスト2018」中国・四国ブロック・低学年の部において,2年生の折本諒真くんの作品が最優秀作品賞に,4年生の茂木未來さんと5年生の三木爽真くんの作品が審査員特別賞に選ばれ,本校にて表彰式が行われました。
このコンテストでは,全国から39,487通の応募があり,最優秀作品賞は7つの地区で低学年,中学年,高学年の3部門に1人ずつ21名,審査員特別賞は7つの地区で5人ずつ35名選ばれました。
折本くんは「ありがとう」にありがとう,茂木さんは「自転車」にありがとう,三木くんは「机と椅子」にありがとうと,それぞれの思いの詰まった手紙を緊張しながらも堂々と朗読することができました。

DSC08330  DSC08361

カテゴリー:学校全体

【校長先生のお話】感謝の気持ちで、給食を

 先週の朝会で、冬の健康管理についてお話ししました。その中で、睡眠と栄養が大切ですと言いました。学校では、給食がその栄養について、バランスよくとれるように工夫してくれています。今日は、いま、「全国学校給食週間」になっているということから、給食について少しお話しします。

 さて、皆さん、学校がある日には毎日、給食をいただいていますが、その時に、声をそろえて挨拶をしています。
 まず、食べる前にする挨拶は、何でしょうか。はい、「いただきます」です。では、食べた後でする挨拶は、なんでしょうか。はい、「ごちそうさまでした」です。 この二つの挨拶は、誰に対して、どんな意味があってするのでしょうか。
私は、三つの感謝の意味があると考えています。
 一つ目は、給食を作ってくださっている調理員の皆さんに対して、「作ってくれてありがとうございます」という感謝の気持ちです。
 二つ目は、ご飯・野菜やお肉・お魚・果物などを生産したり、とってくれたりしてくださっている農家や漁師さん、工場の人々、もっと言えば、それらのものを運んでくれたり、売ってくれたりする人々に対して、「私たちのために作ってくれたり、お世話してくださって、ありがとうございます」という感謝の気持ちです。
そして、三つ目は、私たちが元気に過ごしたり、成長したりために、食べ物となった生き物たちへの感謝の気持ちです。私たちが、毎日健康で生活できるのは、多くの命をいただいているからであることも、決して忘れてはいけません。
ということは、苦手なものや嫌いなものもあるかもしれませんが、食材への感謝の気持ちを考えていけば、どうしたらいいか分かりますね。

 給食では、三つの感謝の気持ちを大切にして、おいしい給食をいただきましょう。
 そして、健康な体をつくり、寒い冬を元気に乗り切りましょぅ。

カテゴリー:学校全体

1年生 朝の朗読①

朝会で,1年1組が朝の朗読を行いました。一年生は、校長先生から教えていただいた「季節の詩歌」の発表です。1組は、春、夏の俳句の中から子どもたちが選んだ五句を発表しました。最初は、緊張気味だった子どもたちも、発表が始まると元気よく俳句を読み上げていきました。「ドキドキしたよ。」「緊張したよ。」「いつものように言えたよ。」といろいろな感想が聞かれました。来週は、2組さんが、秋、冬の俳句を発表します。楽しみにしています。

DSC06245 DSC06247 DSC06250 DSC06252 DSC06244

カテゴリー:学校全体