2年生 親子読書

 2年生さい後の親子読書会がありました。
 1さつ目は,チベットの昔話で「王さまになった羊かい」でした。やさしい羊かいは,自分のツァンパ(チベットの主食)を毎日うさぎに分けてあげました。そのうさぎは,本当は神さまでした。ねがいを1つかなえてもらうと,羊かいは動物の話が分かるようになり,王子さまの耳をなおして,王さまになりました。やさしい心の大切さを教えてくれるお話でした。
 2さつ目は,かどのえい子さんの「おだんごスープ」でした。おばあさんがなくなって,さびしかったおじいさんは,おだんごスープを作って,ねずみやねこや犬や子どもたちに分けてあげるうちに,だんだんにぎやかになり,元気になっていきました。この本も,やさしい心が伝わってくる絵本でした。
 子どもたちは,2さつの絵本に聞き入って,とてもうれしそうでした。
 1年間本当にありがとうございました。

DSC01648 DSC01650
DSC01654 DSC01655

カテゴリー:学校全体