預かり教室 「ゲームと工作」

今日の預かり教室は、徳島文理大学の学生サークル「うたおは部」によるゲームと工作を行いました。言葉遊びゲームでは、グループに分かれて、学生さんが考えた問題の正解を子どもたちが質問をして考えていきます。「それは食べ物ですか。」「それは空を飛べますか。」などはじめは難しそうにしていた子どもたちも、どうにか答えを見つけようと色々な質問を考えていました。質問をするたびに条件が狭まっていき、1問目の答えは「ブランコ」2問目は「ドラえもん」とうまく答えることができました。つぎに、紙コップと楊枝、ストローで風車を作りました。風車の羽に思い思いに絵を描いて、出来上がると「くるくる回ったよ。」とうれしそうに話していました。「うたおは部」の皆さん、楽しいゲームや工作をしていただいてありがとうございました。

DSC01561 DSC01564

DSC05636 DSC05624

カテゴリー:学校全体